armarium 

アクセサリー作家 “ カンダ チナツ ” の 作品と日々
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

permalink | - | -
 

銀座・奥野ビルのエンジェルコレクションにて開催中の
armarium展示 「In bloom」 。

昨日・今日はアポイント&店休日のため展示はお休みでしたが、 
29日(月・祝) まで、まだまだ作品をご覧頂けます!
まだの方も、おかわり(笑)の方も、 ぜひ足をお運び下さいね♪

画像は、この展示のために作り起こした作品たち。
(すでに販売済みのものも、ございます。)
過去に即完売した人気シリーズを、
再び素材を買い付けられたもののみ、NEWデザインで制作しました!




ぜひエンジェルコレクションさん店頭で、お手に取ってみて下さいね。



 

permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 

いよいよ会期が近づいてきましたので、
銀座・奥野ビルのエンジェルコレクションさんでの
展示のために作り起こした新作を、少しずつご紹介していきます!


画像はこれからの季節にピッタリな、
涼やかカラーのネックレスとピアス。
こっくりとしたブルーのお花型ガラスパーツは、
フランス製ヴィンテージ。
コッパーカラーでシックにまとめつつ、
鈴なりに付いた小さな小さなパーツで、繊細に仕上げました。


ピアスは着け易いショートタイプと、存在感のあるロングタイプを
ご用意。(イヤリングに変更可能。)
耳元で揺れる、フェミニンなデザインです。

それぞれ、イエロー(メノウ)、オレンジ(カーネリアン)、
パープル(キャッツアイ)の3色展開。


今回の展示では、約50点のハンドメイド作品と、
彫金シリーズのフルラインナップが店頭に並びます!!



 

permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
armariumの新しいお取り扱い店となる『VIOLA』様に、
染め花のイヤリングをお届けしました!

『VIOLA』は名古屋の長者町にある、小さなフラワーショップ。
素敵な内装の店頭には、お花はもちろん、
ヨーロッパ買い付けのインテリア小物やアロマソープ、
リバティ生地を使ったオリジナルステーショナリーなど、
女性オーナーの美意識が詰まったお品が並んでいます。

オーナーの山本さんとは、とあるパーティで出逢いました。
そのときちょうど、イギリス買い付けの真鍮ケースにピッタリ納まる、
アクセサリーをお探しだったそう。
そこで自作の染め花のブローチを着けていた私を見かけて、
「これだ!」と、制作をご依頼下さいました。

最初の納品は、店名になぞらえた"ビオラ"のイヤリング。
生地の裁断から始まり、染料のブレンドから染色、成形に至るまで、
全てを自ら手掛け、シックで華やかな仕上がりに。
まるで押し花を耳に飾っている様な、イヤリングが出来上がりました。

一番小さなサイズは、真鍮ケースとのSET販売となります。

中心のシルバービーズや花芯は、50年越えのフランス製ヴィンテージ。
素材にもこだわり、大人の女性にこそ似合うお花のアクセサリーに。

決してたくさんのarmarium作品が並ぶわけではありませんが、
今年からは、キレイなものや好きなものに囲まれる暮らし、
そして美や健康に関することに関わりながら
お仕事をして行きたいと考えていた私にとって、
嬉しく幸せなご縁となりました。

『VIOLA』が入っているビルには、美味しいハンバーガー屋さんも
あるので、ぜひ遊びに行ってみて下さいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『VIOLA』
 名古屋市中区錦2丁目11−13 長者町トランジットビル1C
 052-204-0087
 OPEN:月 - 金: 11:00 - 16:00
  *現在プレオープン中です。近日グランドオープン予定!
   不在時もありますので、お問い合わせの上お出掛け下さい。 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


permalink | comments(0) | trackbacks(0)


Fuligo shedオーナーの成田さんにご依頼頂き、
シューズクリップを制作しました!
こちらは今日・明日と開催されている、
ブライダルサロン"te-ra"の受注即売会のために作り起こした新作です。


パチン!とするだけで、手持ちのシューズをドレスアップ!
着ける位置によって様々な表情を見せ、
ジャケットのラペルなどに留めて、ブローチ風にもお使い頂けます。

LAヴィンテージのハンカチを使ったタイプ、
キラキラのビジューがぎっしり!な、タイプ、
コットンパール×アンティークレースのタイプ、がございます。



初めて作るアイテムなので試行錯誤の繰り返しでしたが、
納品時に「カワイイ!」の声が上がって、ひと安心。
この受注会のあとも、Fuligo shed店頭でご覧頂けます。


"te-ra"さんは、衣装やアクセサリーはもちろん、アルバム完成まで、
専任スタイリストが全てをプロデュースするブライダルフォトサロン。
とでも素敵なので、ご予定&ご興味がある方はぜひ!
受注即売会中は、armariumの彫金シリーズも並んでいます。


te-ra BRIDES  COLLECTION
〒466-0825
名古屋市昭和区八事本町100-32 八事ビル2E
(*受注即売イベントは、2月23-24日/10:00~20:00)



 
permalink | comments(0) | trackbacks(0)


本日、およそ1年半ぶりとなる彫金ラインの新作をリリースします! 
前作の『月』に続くのは、 『星の結晶』と名付けられた新シリーズ。 
七光星をモチーフにデザインした、
繊細な細工が美しいジュエリーです。 

彫金ラインのコンセプトは、 
『オトナの女性のための、お守りのようなジュエリー』。 
装いやTPOを選ばすデイリーに着けられて、 
デコラティブなハンドメイドラインのアクセサリーとの
コーディネートも 楽しんで頂けるように…と誕生しました。 

七光星 は、七芒星の内部の線を除いた図形のこと。 
円周の360度は"7"では割り切れないのに、視覚的に正七芒星に 
見えるという理由から、"不可能を可能にする"図形と言われています。 

また、古来から魔除けのお守や、
男女の調和のシンボルとして用いられており、 
七芒星を作る七つの辺にはそれぞれ、 
自由・悦び・知恵・愛・顕現・平和・合一、の意味があります。 

中央に配されたルビーを取り囲むのは、カットスチール。 
カットスチールは18世紀にイギリスで発明された、 
ダイヤのような多面 カットを施した小さなスチールパーツのこと。 
その技法を現代風にアレンジし、採用しました。 
気の遠くなるような手間をかけ、
ヴィンテージのような彫りや質感を再現しています。

ネックレスのTOPは七光星が2枚合わさった形になっており、 
お好きなところにチェーンを通せます。 
裏面は光沢を生かしたシンプルなデザインで、
気分次第でこちらを表にしても。 

リングは七光星の回りにさらにカットスチールを配して、 
着け心地とキラキラ感をUP! 
まるで星の結晶ように、キラキラと輝きます。 

10金×ルビーのほか、
同デザインでシルバー×サファイアのタイプも有り。 

シンプルで美しい。でも、それだけじゃない。 
アンティークみたいに手の込んだ細工、 
そしてクラッシック感や繊細さがありながら、"今"も感じられる。 
そんなジュエリーを目指して、デザインしました。 

かなり久しぶりの新作なのでお披露目に緊張していますが、 
早く見て頂きたくもある、渾身の作品です。 

現在開催中の名古屋PARCOでのリミテッドショップのほか、 
armariumお取扱店のFuligo shedsipka店頭でも、ご覧頂けます。 

ぜひ実際にお手に取って、ご覧下さいね!




 

permalink | comments(0) | trackbacks(0)