armarium 

アクセサリー作家 “ カンダ チナツ ” の 作品と日々
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Profile:
カンダ チナツ
profilephoto


ハンドメイドアクセサリーブランド 『armarium』 作家。
一卵性双生児で双子座。


armarium [アルマリウム] は、ラテン語で『引き出し』の意。
作家自身の“感性の引き出し”にストックされたイメージを
アクセサリーとして具現化し、
着けるひとの“感性&クローゼットの引き出し”を一杯にしたい…という
願いを込めて、名付けられた。

2005年 6月 前身ブランドを経て、『armarium』立ち上げ。
『オトナの可愛さ』をテーマに、 世界中から集めたヴィンテージ素材、
各国の伝統的なテキスタイルや天然石などを組み合わせて、
ハンドメイドの一点物アクセサリーを作り始める。

以降、お取り扱い各店へのデリバリー作品はもちろん、
個人オーダーやブライダル小物のフルオーダーも手掛けるほか、
期間限定の展示やショーにも精力的に参加し、 活動の場を広げている。

2010年6月 5周年を機に、彫金の新シリーズを発表。

素材集め・デザイン・制作のほぼ全てを、作家ー自らが担当。
コンセプトは、 『様々な”国籍・年代・質感・カラー”のレイヤード』。